働きすぎのマネージャー、ビルの物語。

 

働いても働いても仕事は終わらず、自分の時間は少なくなり、気がつけば、家でも仕事のことしか考えられなくなっている。
そんなとき、ビルは“ティーチャー”と呼ばれる人物に出会い、人生を変える三つの大原則を享受される――。
この物語は、仕事と私生活の両方で、なにが本当に重要なものなのかをふり返らせてくれる。そして、それを手に入れるためにするべきことを教えてくれる。
あなたもビルのように、少し立ち止まり、“まずは、コーヒーブレイクを”するときではないだろうか。

 

と、紹介されていました。

 

仕事だけでなく、いろんなことにあてはまりそうです。

 

『まずはコーヒーブレイクを』

 

41cy1Ha3LVL._SX298_BO1,204,203,200_