訪問をしていて、お家で過ごされる方とかかわる中でいつも感動するサービスがあります。

それは、「訪問入浴サービス」です。

ぜひ、その感動をお伝えしたいと思うのですが、なかなかうまく表現できない・・・

そんな思いがどんどん積み重なっていたところ、

出逢いました!(見つけました?)

介護家族目線で書いてある納得の内容!

思わず、うんうん!とうなづいてしまいます。

その一部を抜粋してご紹介します!

 

~認知症 ONLINE~認知症に関するニュースと役立つコラムをお届け!2017.5.25掲載より

「訪問入浴サービスのここが素晴らしい!利用するメリット!」

☆コミュニケーションが生まれる

私が入浴介助サービスで最も感動したのが、スタッフの方の声がけです。「顔にお湯がかからないようにタオルをおでこに置きますね」とか「今度は腕を洗っていきますね」とか「おしもを洗いますね。ちょっと失礼します」等一つ一つの動作のたびに声掛けをしてくださるのです。義母が自ら意思表示したりすることが少ないのですが、優しく話しかけられていることで安心感があります。

☆人と触れ合うぬくもりを感じられる

介護施設などでも入浴はさせてもらえますが、どうしても機械浴になり、流れ作業になってしまうのを心苦しく感じていました。その点、訪問入浴の場合は、スタッフの方々に話しかけてもらいながら、手で洗ってもらえます。また、我が家の訪問入浴の場合、義母の体の前面にタオルを掛けて恥ずかしくないように隠してくれたり等、プライバシーにも配慮していただけるのがありがたいです。

他にも・・・☆血行改善。お肌がピンク色に!

      ☆リラックス効果がある  などなど・・・

 

訪問入浴について、わかりやすく書いてあります。

まだまだ、訪問入浴サービスを知らない方は多くあるのではないでしょうか。

でも、実際にご利用されると、感動的なドラマが待っています。

 

「お家でお風呂」って、いいですよね。