さっぴのよもやま話⑫ 第1回ホームホスピスを考える

 



「第1回ホームホスピスを考える」

遺族になった方が集まり 第1回を開くことが
できました( *´艸`)

人生の終末期を迎えることになった時 
どう最期を迎えるのか?
どう迎えたいのか?
家族はどんなことができるのか?
色々な「?」を たくさん話し合うことが
できました(^^♪

とても難しい
「どこまで治療のことを患者・家族が知らないと
いけないのか?」
「本人の希望をどう叶えたらいい?」

第1回目は 記念すべき 白熱の1回目でした( *´艸`)
「こんなに時間が早く過ぎてびっくり」
でした
早く 第2回を開催したいです( *´艸`)
活動名は「玉手箱研究会 三田支部」です( *´艸`)
何が出てくるかわからないワクワク支部です( *´艸`)

 

8766952666762