さっぴのよもやま話㉘ 犬の介護??

 

 

さっぴの家には 12歳になるチワワがいます。

2年前は 走り回って 家の中も2階へいったり リビングに降りてきたり。

 

自由に気ままに デッキからジャンプして お庭で日向ぼっこ(*^-^*)

 

昨年 少し おしっこの量が減り 出にくそう?

しかも 少ししんどそう?

 

かかりつけの動物病院にいきました!(ワンちゃんも大事な家族 かかりつけ医大切)

 

いつも診てくれている先生なので、

「いつもと違うね 血液検査しとこう」

 

急性腎炎らしく 入院(´;ω;`)ウッ…

「もしかしたら…」と 先生に言われ

毎日 顔を見に行き 手をさすってました。

 

行くと「ぺろぺろ」

てをなめてくれるんです(´;ω;`)ウッ…

 

がんばれ~!がんばれ~!!

 

5日後 数値が下がり始め 「もう安心かな」と言われました!(^^)!

それから 1週間後に家に帰宅。

 

大病してから2年。

ソファには3回チャレンジして1回登れるか あきらめるか。

 

走れないので、トテトテと おしりを揺らしながら まったり歩きます。

トテトテしながら 玄関に迎えに来てくれたり 癒されるー!( *´艸`)

 

たまに おしっこの残尿が ぽたぽた落ちて 振り返ったり(笑)

わかってるのかな?落としてるの(笑)

 

どこからが 介護のはじまりかわかりませんが

段差は抱っこしてます。

 

トイレも出にくい時は 傍でさすります。

心臓のお薬も 毎日飲んでます。

 

でも いてくれるだけで 幸せを与えてくれる 我が家のアイドル♪

 ㉘