さっぴのよもやま話㊲ ~終末期リハビリ~

 

 

知り合いなどに 終末期リハってしってる?と聞いてみました。

 

「リハビリは元気になるためにするんやんね?」

「元の状態に戻してくれるんがリハビリ?」

「病院でするのがリハビリやから 通って頑張るんやんね?」

「そもそも終末期にリハビリなんか しなあかんの?」

 

みんな「?」で 返ってきました(;・∀・)

 

大変だあー大変だー

 

さっぴも終末期リハビリを勉強し始めたばかりで知らないことだらけですが、

みんなもっと知らない。

 

リハビリで最初の関門が「家に帰ってから」

退院してからが本当のリハビリの始まりだと聞きます。

 

家は 病院のように過ごしやすい環境にはなっていない。

その代わり、いつもと変わらない慣れ親しんだ環境がある(^^♪

 

終末期リハビリって?

 

さっぴは 終末期になっても すきなあんこのお菓子と

チョコレートケーキは食べたいな( *´艸`)

いまは まだ パスタとピザも好きだから食べて暮らしたい( *´艸`)

食べられなくならないように できる限り口から食べておくのは

→嚥下リハビリテーション というらしい。

 

これは終末期リハビリでも大切なこと。

少しづつ勉強増やして お伝えします!(*^-^*)

37