在宅療養支援診療所。この名称は、制度のことも表現している。

 

 

 

 

何を意味しているか簡単に言うと、

 

在宅医療を受ける患者さんに対し、

 

①24時間連絡(電話等)の取れる体制を取る。

 

②訪問看護師さんと連携して、急な対応を可能とする。

 

③入院が必要なときの入院先を確保しておく。

 

というものである。

 

 

 IMG_2896

 

 

 

当クリニックの場合は、

 

在宅医療を受ける患者さんに対し、

 

①電話はタナカが出る。トイレやシャワーしているときは待ってもらうが・・・。

 

②うちのクリニックの訪問看護師が、まずは駆けつける。必要に応じて2人の医者がいるので、どちらかが往診する。

 

③三田市民病院をはじめ、ご紹介いただいた病院がバックアップしてくれている。

 

 

 

IMG_2892

 

 

 

ご不明な点があれば、ご相談ください。

 

クリニックの保健師が説明します。

 

 

 

 

 

ブログランキング参加中です。

クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村


人気ブログランキング