訪問診療と往診。

 

 

 

 

 

在宅医療は、

 

訪問診療と往診、

 

訪問看護や訪問リハビリや訪問入浴や訪問介護(ヘルパーさん)

 

福祉用具レンタル、ケアマネージメントなどで

 

成り立っている。

 

 

 

訪問診療と往診の違い、

 

ご存知ですか?

 

 

訪問診療は、定期的に決めた日時に訪問して診療すること。

 

 

往診は、病状の急な変化に対し、患者さんからご連絡いただき対応すること。

 

 

 

 

 

在宅医療の『往診』のほうがイメージしやすいかもですが、

 

 

重要なのは、『訪問診療』です。

 

 

なにか起こってからの対応ではなく、

 

 

なにか起こる前に予測を立て、

 

未然に対応するには、

 

 

『訪問診療』が重要です。

 

 

 

そして、

 

お家でさいごまですごすには、

 

『訪問診療』が重要です。

 

 

IMG_2745

 

 

 

 

 

ブログランキング参加中です。

クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村


人気ブログランキング