レスキューについて。緩和ケアで、よく使われる言葉だ。

 

 

 

 

 

 

痛くなったときに、緊急対応する薬のことをいう。

 

しかしながら、

コツとしては、

【痛くなって、我慢して、とことん苦しんでから】飲んでいては、遅い。

【痛くなりかけたら】飲む、ぐらいがちょうど良い。

 

痛みは、脳で感じるのだが、

痛みを感じれば感じるほど敏感になっていく。

人間の防御本能があるからだ。

 

なので、痛みは感じないほうが、

痛みの経験が増えないほうが、

薬の量が増えてこないと言われている。

 

飲み方のコツ、ぜひ覚えて欲しい。

 

家で、さいごまで暮らすために。

 

なんでもご相談ください。

 

IMG_2722

 

 

 

 

ブログランキング参加中です。

クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村


人気ブログランキング