終末期リハビリ。

 

 

 

こんなリハビリがある。

ネーミングがいまいちだということで、

大田仁史先生はだいぶ悩まれたそうだ。

 

僕は、お家でさいごまで過ごしたい方に出逢うと、

この考え方で接している。

 

ザイタクのリハビリに関わられる方々は、

ぜひ読んで欲しい。

 

IMG_3128

 

 

 

緩和医療は、その人がその人らしくあるために、おこなう医療。

 

終末期リハビリは、その人がその人らしくさいごまで暮らすために、おこなうリハビリ。

 

 

よく似てますよね。

 

 

 

 

 

ブログランキング参加中です。

クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村


人気ブログランキング