防災グッズ

 

3つ上げるとしたら、

僕なら、水・食料・電気(モバイルバッテリー)

 

友人に聞いてみた。

 

「もし明日地震が来たら、何が欲しい?」

「私ご飯はいらんわ、先生みたいに食いしん坊ちゃうし。」

「でも水は要るやろ?」

「まあそうやけど、あとはスマホやな」

「他は?」

「あんまり考えてないから、多分生き延びられんなあ、私は」

 

防災グッズは、自然災害が起こったときに備えて、常備しておきたい。

いつやってくるかはわからない自然災害。

でも、今の日本では、残念ながら他人事ではない。

自分の身に必ず起こる、と思って備えておきたい。

 

 

ふと気付いた!!!

 

ザイタク医療って、防災グッズに似ている。

 

先日のパーキンソン病のお母ちゃんとの会話。

 

「もし明日、パーキンソン病の突進歩行が出て、またこけて足の骨、折ったらどうする?」

「私はあんたの世話なんかならんわ。用心して歩いてるし」

「でも救急車には電話するやろ?」

「まあそうやけど、あんたには電話かけへんけど、

携帯電話は肌身離さず首からぶら下げてるから大丈夫や」

「何でもかんでも救急車に電話するつもりか?」

「あんたが仕事ばっかりで、私の電話に出てくれへんのやから、しゃあないやんか」

 

 

 

さいごまで自宅で暮らすために必要なこと。

 

3つ上げるとしたら、

僕なら、素敵なザイタク医普段からの人生会議、そしてなにより、リビング・ウィル

 

病気や怪我は、いつやってくるかわからない。

しかしながら、誰の身にも起こる生老病死。

残念ながら、人間は100%死ぬ。

さいごまで自宅で暮らしたいなら、

自分の身に必ず起こる、と思って

備えておいて欲しい。

 

素敵なザイタク医普段からの人生会議、そしてなにより、リビング・ウィル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング参加中です。

クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村


人気ブログランキング