タナカは玉手箱研究会に所属している。

 

尊敬する尼崎のさくらいクリニック桜井先生

奈良県のホスピスとがん医療をすすめる会会長の浦嶋さん

今年の1月に玉手箱研究会を立ち上げた。

 

先日より、話題の人生会議ポスター

玉手箱研究会でも、ポスターを作ってみようということで、

このお二人といろいろと議論しながら、

タナカの仲間に撮影も依頼して、だいぶ、出来上がってきた。

玉手箱会議開催!!!

「玉手箱会議」とは、 もしものときのために、

あなたが望む医療や看護・介護について、前もって考え、

家族や周りの人、医療・看護・介護チームと繰り返し話し合い、

共有する取組のことです。

 

もしもし亀よ、亀さんよ、

むかしむかし浦島太郎は、

助けたアンタにつれられて、

竜宮城へ行ってきたが、

なんで、開けてビックリ玉手箱なん⁉

もしも、あん時、呑んでばかりやなくて

ちゃんと、しゃべっとったら、、、違ってた❓

 

玉手箱研究会

 

 

 

あともう少し、コピーの文章を、手直しして、、、途中経過です。

 

みなさま、どしどしご意見ください。

 

 

 

ブログランキング参加中です。

クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村


人気ブログランキング