祖母との大切な想い出の白梅。

彼女が旅立つときに、ベッドから体を起こし、

隣りに座って、一緒に、眺めた。

「白梅、咲いたなあ。綺麗やなあ、、、」

その時のことは、今でもハッキリと思い出す。

白梅がタナカのザイタク医療の原点だ。

 

 

1年前いろいろあって、切り株になったが、

しっかりとしっかりと根をはやし、

昨日、再び、白梅を披露してくれた。

その復活がとても嬉しかった。

 

この白梅が、祖母が、こう語りかけてくる。

 

どんな苦難があっても、ザイタク医療を頑張りなさい。

地域にしっかりと根を張って頑張りなさい。

そしたら、小さくても優しく力強い花がきっと咲きますよ。

そして、もっと沢山の白梅になる日が必ず来ますよ。

なんだかとても優しい気持ちになれた。

 

白梅、綺麗やなあ、って聞こえた。

 

 

 

 

ブログランキング参加中です。

クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村


人気ブログランキング