平穏『死』だけじゃなくて、

平穏『生』ってのも、きっとあるな。

 

 

ザイタク医療をやっていると、平穏死は日常である。

そのときには、患者さんやご家族の、愛に溢れた覚悟や心づもりをいつも感じる。

今まで、本当に穏やかな数々の看取り『平穏死』に出逢ってきた。

 

最近のコロナ騒動の中、気付いたことがある。

ザイタクでは、平穏『死』だけでなく、平穏『生』も、また日常である。

 

お家に帰ってこられる方々の穏やかさ、優しさ、静かさ。

お家で暮らしていく中にも、患者さんやご家族の、愛に溢れた覚悟や心づもりを感じる。

 

ここで、家族と、夫婦と、子供らと、孫と、

そして、犬と、猫と、金魚と、

また、枝垂れ桜と、お花と、畑と、ウッドデッキと、

ついでに、ゴルフバックと、楽器と、洋服と、腕時計と、

暮らしていくという覚悟や心づもりを感じる。

 

 

コロナ騒動の中、どんなに世間が騒がしくとも、

ここで暮らしていくんだという『心づもり』が、ある。

 

平穏『死』だけではなくて、平穏『生』がある。

そして、平穏『生』の先に、平穏『死』がある。

 

今日も、コロナ騒動ではない、平穏『生』の方々の訪問ばかりでした。

 

穏やかに暮らしていく、つまり、平穏『生』には、

心づもりが、一番の妙薬!!!この妙薬は、皆さんの心の中にある。

 

また、一つかしこくなりました。

ザイタク患者さんから教えられました。

 

 

ザイタク医療は、やっぱり楽しい。

もしかしてだけど、それって、コロナ対策の肝じゃないの?!

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング参加中です。

クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村


人気ブログランキング