ザイタクの仕事をしていると、

いろいろなザイタク看取りを経験させていただける。

 

先日は、100歳の方の大往生を、診させていただいた。

 

ピンピンコロリを望まれる方は多いが、

それ以上に、大往生は、本当に素晴らしい。

タナカはいつもそう感じている。

診断書にも、大往生!と書きたかったぐらいだ。

 

なにが素晴らしいか、

タナカの能力では文字でうまく表現できないが、

なにもかもが素晴らしい。

 

人間の死が素晴らしいと言うのは、

不謹慎なことかもしれないが、

大往生は、いいもんやなあ。

とつくづく思った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング参加中です。

クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村


人気ブログランキング