「日常生活」(ライフスタイル)変容

「働き方」(ワークスタイル)変容

「複合災害(自然災害と感染症)」への備え(災害文化)

 

これが、先週発表されたひょうごスタイルだ。

 

さて、昨日のブログに書いた、新「たなかスタイル」には、

これにココロの部分を加えたい。

 

それは、2つ。『ユーモア』と『挨拶』だ。

 

『ユーモア』の重要性は、以前のブログで書いた。

 

 

『挨拶』

日本人は、礼に始まり礼に終わる。

『挨拶』を大事にしてきた。

国技の、相撲も柔道も剣道も、礼を重んじる。

相撲在宅のタナカは、そこで、やっぱり、

『挨拶』を大事にしたいと思った。

 

 

エレベーターに乗った。

 

3月4月は3密を避けるように、

一人で乗るようにしてきたが、

5月になって、最近ではそうもいかない。

何人か、が、同じエレベーターに、

乗り合わせてしまうことが多くなった。

 

5月、妙な緊張感を持ちながら、

マスクの下の口を、真一文字にギュッとしながら、

エレベーターに乗っていた。

 

そんなある日、同年代の女性と同乗した。

相変わらずマスクの下はギュッと真一文字。

 

そんな、タナカに背後から、彼女は声をかけてきた。

「お帽子、素敵ですね。

その帽子についてる飛行機のピンも。帽子の水色も。

主人とも、帽子を探しに出かけるんですけど、

なかなか出会わなくって。ほんと、素敵」

「ありがとうございます。帽子も出会いですよね」

 

彼女は、先に降りていかれた。

 

その後、数階、上に行く30秒くらいの間に思いついた。

「あーこれやこれや。こんな些細なことやけど、大切なこと忘れとったわ」

 

他愛もない『挨拶』は、されど『挨拶』だった。

こんなことで、優しい気持ちになれた。

なんだ、前から知ってたことだ。忘れてた。

 

『挨拶』は大切だって。

 

やっぱり、道で歩いていたら、

人に逢ったら、挨拶しよう!

 

 

新「たなかスタイル」は、『ユーモアと挨拶』だ!!!

これで、世界はひとつにつながれる。

WITHコロナ時代は、温故知新で乗り越えよう。

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング参加中です。

クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村


人気ブログランキング