ステイホーム期間が明け、

街に若者は繰り出している。

それなりにコロナを意識している。

 

それでいいのだ。

 

一方、高齢者は違う。

彼らを支える在宅医療や

病院・介護施設での取り組みが

重要となる。

 

それがコロナ時代だ。

 

 

ザイタク医療のタナカも、

コロナ時代に対応すべく、

また元の待機生活のスタイルだ。

人に逢う機会を、減らし、

しかしながら、心を整える必要がある。

 

ザイタク医療を長く続けるには、

心や頭の切り替えが大切だと思う。

 

 

ときに、なにかに没頭する時間が必要だ。

今日はお看取り待機の間、

大好きな『自動車』のYou Tubeに没頭していた。

 

 

あっという間にこんな時間。

ブログの内容が、趣味の話で、ごめんなさい。

 

 

今日は一日『自動車』を勉強していた。

楽しかった。自動車は、どんどん進化している。

自動運転ももうすぐそこだ。

 

世界から交通事故がなくなればいいのに。

自動車を愛するものとして、切に願っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング参加中です。

クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村


人気ブログランキング