毎日、どの診療でも人生会議の繰り返しだ。

ザイタク医療ってのは、生活の中にある。

なので、当然、どう生きたいか?

そして、どう逝きたいか?が、

一番の話題になる。

 

 

治療をあきらめられず、

トコトンやるのも人生だ。

どう生きたいか?に必死に取り組むことは悪くはない。

 

しかしながら、どう逝きたいか、も、

やっぱり自分の人生なんで大切にしてほしい。

 

その大切な大切などう逝きたいか?も、

タナカはぜひともお付き合いしたい。

 

 

人生会議、是非ともご一緒にやっていこう!

今住んでいるところで、人生を全うするために!!!

 

 

 

 

さて、明日は、

先日同行訪問した医学生3回生の栗山まひろさんと、

20時~インスタグラムライブ配信予定です。

患者さんの状況により、

急遽中止の可能性もありますが、

もしよかったら、のぞいてみてください。

医者の卵が考えていること、

在宅医療の現場で感じたことなど、

聴いてみたいと思っています。

よろしくお願いします。

 

以下は、栗山まひろさんの自己紹介です。

はじめまして、関西医科大学医学部医学科3回生の栗山まひろです。
田中章太郎先生の姪であり、また、関西医科大学の後輩でもあります。

子どもの頃から、叔父である章太郎先生の姿やかかりつけの小児科医に憧れて
医学の道を目指すきっかけとなりました。 現在、コロナ禍で通学していませんが、
パソコンを使ったオンラインで授業を受けています。
3回生になり、今までとは違う、より臨床的な症例や治療法について勉強しています。
病院実習やたなかホームケアクリニックでの見学実習を通して、
良医を目指す者として何が必要なのかを勉強させていただいています。 章太郎先生をはじめ諸先生方、医療に携わっている方々、
ご指導のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

ブログランキング参加中です。

クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村


人気ブログランキング