福祉はどうあるべきか。

人間はどうあるべきか。

 

訪問診療のたびに、考えるきっかけを作ってくれた、

SHINちゃんの朝顔がきれいに咲いた。

彼が養護学校に通っていた頃から、

ずっと咲き繋いでいる朝顔。

お別れをする前に、種をわけていただいた。

 

その朝顔が、うちのクリニックのスタッフの家で咲いた。

 

この美しい、優しい、色は、SHINちゃんの笑顔そのものだ。

 

人間は、

つながっていることを、

日々感じている。

 

コロナで分断されようが、

なにがあろうが、

この『つながり』こそが、

なによりも大切なことなんだと思う。

 

SHINちゃん、来年は、もっと大きく咲かせますよ!

と、クリニックのスタッフが、言ってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング参加中です。

クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村


人気ブログランキング