医療はどこまでいっても患者さんのため。

医療はどこまでいっても患者さんの人生のため。

 

患者さんの人生は、患者さんの生活そのもの。

 

ちょっと、いつものような区分で話そう。

 

病院医療と在宅医療。

ホームとアウェイ。

 


クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ


 

 

 

病院医療は、患者にとってはアウェイ、医者にとってはホーム。

在宅医療は、医者にとってはアウェイ、患者にとってはホーム。

 

ふと考えた。

 

生活の中に、病気がある。

その病気の治療にあたる時、

やっぱり生活が見えた方がいいよなあ。

 

在宅医療は、患者にとってはホーム。

 

在宅医療は、医者にとって?!治療者にとって?!

生活が見えるので、やりやすいはずだから、もしかしてホーム?!

医者にとってアウェイのようだが、実はホーム?!

 

在宅医療は、

患者さんの生活が見える場所での医療。

 

これって、もしかして、

医療の原点なんじゃないかな(笑)。

 

 

 

 


ブログランキング参加中です。クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

たなかホームケアクリニックYOUTUBEチャンネル登録よろしくお願いします。


 

 

 

 

新型コロナの状況次第で急遽予定変更となることがあります。

玉手箱研究会 配信は、録画(路地裏会議at有馬富士)に変更配信中。

ピンコロ4劇『非開始と中止』は、延期が、本日決定しました

またいつかお逢いしましょう!!!

 

そして、

 

ドキュメンタリー映画『けったいな町医者』公開まで、あと31日。

映画『痛くない死に方』公開まで、あと38日。