おサボりの日はきまって、

想い出の音楽を聴く。

 

いろいろ聴くんだけど、いつもきまって、

ある曲を聴いて、彼女を想い出す。

 

開業して、初めて、

ザイタクでの旅立ちを、

一緒に経験させていただいた妙子さん。

 

彼女は3人の息子さんの母で、

三男さんの結婚式を控えていた。

 

旅立たれる直前だったが、

結婚式にも参加し、

ウェディングケーキも、

食べることができた。

息子さんの晴れ舞台を、

妙子さん夫婦で、ちゃんと、見届け、

お嫁さんに三男さんをお願いし、

その数日後、自宅で旅立たれた。

 

診断書を書いている間に、

うちの看護師と、長男さん次男さんで、

最期の入浴介助をした。

 

お風呂の中では、

妙子さんを囲んで、

4人で、ギュウギュウで、

ずーっと、泣き笑いで、、、、、

妙子さんの手を、

優しく洗ってあげていた二人の息子さん、

ほんと頼もしかった。

 

最初のザイタク看取りで、

薬での緩和はメッチャ下手だったのにも関わらず、

なんかとっても素敵な時間を共有させていただけた。

 

今でも、妙子さんとのザイタクが、僕たちの基本だ。

 

開業して初めて書いた診断書をお渡しした後、

クリニックへ戻る車で流れていたのは、

この曲だった。

 

『道標』福山雅治。

ワタシはこの手が好きです。

ほら、アナタによく似ている。

ワタシ達を育て旅立っていった、

アナタのその手が好きです。

 

この最後の歌詞で、

いつも泣いちゃいます。

 

今では、

ピンコロ劇葬儀屋役のタナカの芸名は、福山雅治だし、

こんな妙子さんとのこともあるから、この歌大好きです。

 

 

サボりながら聴いてたら、

思い出して、また、泣いちゃった(笑)。

 

さあ、また明日から、

前に進もう、きっと大丈夫だ。

 

そうそう、、、いつも応援していますよ、ツノさん。

 

 

 

 


ブログランキング参加中です。クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

たなかホームケアクリニックYOUTUBEチャンネル登録よろしくお願いします。


 

 

 

 

新型コロナの状況次第で急遽予定変更となることがあります。

玉手箱研究会 配信は、録画(路地裏会議at有馬富士)に変更配信中。

ピンコロ4劇『非開始と中止』は、延期が決定しました

またいつかお逢いしましょう!!!

 

そして、

 

ドキュメンタリー映画『けったいな町医者』公開まで、あと21日。

映画『痛くない死に方』公開まで、あと28日。