ヘルパーをされているお嫁さんが、

自宅で、お姑さんの最期を、

お世話していた時にこう話された。

 

こんな感じなら、

もっと早くから来てもらえばよかったわ。

 

せんせいと話してたら、

お姑さんのお世話が不安でなくなったわ。

お姑さんも、とっても安心されてて、

こっちまで嬉しくなっちゃうわ。

 

私、これから普段、

仕事でヘルパーしてる時も、

いろいろザイタクのこと、

もう覚えちゃったけど、

なんかあったらなんでもすぐに、

せんせいに、電話しちゃいますね。

 

ザイタク医療の導入って、

やっぱり人生で初めてのことだから、

どこまでいっても不安がついてまわる。

 

いつから始めたらいいんだろう?

どんな先生来るんだろう?

お家の掃除しとかないといけないのかしら?

本人だけでいいのかしら?いつも家族は?

お金はいくらかかるんだろう?

どこで診てもらうんだろう?

・・・・・・。

 

もういくらでもでてくる。

そりゃあ、そうだ。初めてだもの。

なんだって、初めては不安なもんだ。

 

でも、やってみちゃうと、

こんなに素敵なものはない。

こんなに、ココロが、カラダが、

気持ちよくなるものは他にない。

 

 

ホント、初めては怖いもんやけど、

ぜひぜひ、ザイタク医療、

みんなで、初体験してみましょうよ!

 

 

 

ヘルパーさんたちとザイタクホスピスへの道。

第2章『初体験の不安』でした。

 

 

 

 


ブログランキング参加中です。クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

たなかホームケアクリニックYOUTUBEチャンネル登録よろしくお願いします。


 

 

ドキュメンタリー映画『けったいな町医者』公開まで、あと10日。

映画『痛くない死に方』公開まで、あと17日。