リハビリテーションは

生活再建学でもあるが、

機能回復学でもある。

 

機能回復への挑戦は、その挑戦にこそ希望がある。

だから、機能回復への挑戦は、やっぱり大切。

 

この挑戦において、

サイコロジカルヴィクトリーのような考え方を

さらに用いることができると、

尚一層、日々の暮らしが色づく。

 

急性期でも、回復期でも、維持期でも、

もちろん、終末期だって、

機能回復に、ちゃんと目を向けよう。

 

これが、ザイタクリハがうまくいくための、

ちょっとしたエッセンス。

 

 

 

 

毎日読んでいただき感謝申し上げます。

良かったら、クリックもよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

たなかホームケアクリニックYOUTUBEチャンネル登録よろしくお願いします。