僕は、ザイタクが大好きだ。

僕は、医者という仕事が大好きだ。

僕は、医療や介護が大好きだ。

僕は、地域連携が大好きだ。

連携室ももちろん大好きだ。

 

 

今日、新しい患者さんのご紹介があって、

コロナで面会禁止の厳重体制の病棟へ。

 

病棟のどのナースさんも、

看護補助さんも、掃除の人も。

そして、足早に歩く医者たちも、、、、。

下を向いて、必死に歯を食いしばっていた。

 

 

部屋に行って、

「明日お家に帰れますよ。主治医の先生も帰っていいって」

こう伝えると、少し涙を浮かべて嬉しそうに、

「明日家に帰れるんやなあ、嬉しい」と。

面談でご一緒した娘さんも、

コソッと一瞬、部屋に顔を出すと、

「どのカッコウで帰ろうかいな」と。

やっと希望のある笑顔になられた。

 

その顔を見て、

地域連携室の看護師さんも笑顔。

病棟の看護師さんも笑顔。

下向きが上向きへ。

 

 

きっと、みんな、

この笑顔が見たくて、

この医療や介護の仕事をしている。

 

 

こんなコロナの時代に、僕は今、悔しくて悔しくて。

なんとしてもこんなコロナなんかに、負けたくない。

このまま、こんなにも分断されっぱなしは嫌だ。

 

きっとみんなで、もっともっと繋がれば、

そして、みんなで、一歩前に出る勇気をもてば、

未来を変えられると思う。

 

その一歩は、きっと患者さんの笑顔に繋がっています!!!

 

だって、だって、みんな、

この仕事が大好きなんやから。

患者さんの今日みたいな笑顔を見たいんやから。

 

みなさんのこと、本当に応援しています。

今こそ、一歩前に出る勇気を。

一緒に頑張りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング参加中です。

クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村


人気ブログランキング