病院の先生、気にされてましたよ!

ちゃんと暮らせてるか?って。

 

そう伝えると、

どの患者さんも笑顔になる。

どのご家族さんも笑顔になる。

 

患者さんもご家族さんも、

自分の病気を、

自分の人生を、

一度は命を、

預けた病院の医者と繋がっていたいものだ。

 

その病院の医者と繋がるには、

ザイタク医が繋がっておくことが手っ取り早い。

 

となると、もしかすると、

終末期の緩和ケアでいちばん大事なことは、

医者同士の繋がり、なのかもしれない、

とふと思った。

 

建国記念日に、国を愛し、地域を愛する。

 

そんな愛する地域を作るには、

まずは、医者同士が、

繋がっていかなければいけない、

と改めて感じている。

 

 

そうそう、昨夜、

地域中核病院の先生から、

繋がりましょう!の連絡があって嬉しかった。

ぜひぜひ、繋がりましょう!!!

こちらこそ、よろしくお願いします。

 

 

 

 


ブログランキング参加中です。クリックよろしくお願いします。

にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

たなかホームケアクリニックYOUTUBEチャンネル登録よろしくお願いします。


 

 

ドキュメンタリー映画『けったいな町医者』関西地区ロードショーは、2月26日から。

映画『痛くない死に方』関西地方公開は、3月5日から。